転職先に何を求めるか

私が転職を決意したきっかけは、「やりがいのなさ」でした。

私はいわゆる半官半民の会社で勤務していました。

給与や手当は充実していて、ボーナスもしっかり支給され、

福利厚生に関しては何も申し分ない会社でした。

しかし、半官半民のデメリットとも言えますが、

「働かなくてもお金が出る」という仕組みです。

 

そんな中、私の会社では極力働かないでいようとする人がたくさんいました。

上司も、変化を嫌い、私が業務改善の提案をしても、

根拠があるとは思えないような理由をつけてすぐに却下でした。

安定性と引き換えに、何のやりがいもない職場でした。

このままではいけない、と思い、転職を決意しました。

 

 

退職が先か、内定が先か

現在の仕事を先に辞めてから転職活動をするか、仕事と並行して転職活動を行うか。

一般的には後者を薦める人が多いと思います。

収入が途絶えることがないので、焦らずにしっかりと、色んな職種を吟味できます。

計画性と転職の強い意志がある方は間違いなくそうしたほうがよいでしょう。

 

しかし、個人的に私は前者の、「退職してから転職活動」をおすすめします。

理由は2つあります。

 

1つ目は、転職活動に本腰を入れられるからです。

仕事と並行して転職活動をしていると収入はあるため、

転職活動に失敗しても、ちょっとやる気が起きなくて履歴書を書きたくなくても、

直ちに影響はありません。

ずるずると転職活動が長引くにつれて、転職したいという気持ちが萎えてしまうことがあります。

 

その時の貯金や状況にもよりますが、この日までには就職しなければ後がない、

という状態にすることで、否が応でも転職活動を前に進めることができます。

 

2つ目は、現在の有効求人倍率です。

バブル期を超える倍率で、職を選り好みしなければ、

就職できないということは考えにくい時代です。

これは間違いなく転職を考える人にとって追い風です。

ご自身の性格や状況などを考慮して、適した方を選択してください。

 

 

転職活動開始!

私は次の内定をいただく前に退職して、転職活動を始めました。

転職サイトを複数登録して、よさそうな会社を見つけ次第どんどんエントリーしていきました。

3、4社ほど面接をして、ようやく内定をいただき、転職に成功しました。

転職期間は約2ヶ月ほどでした。

 

よく一般に言われますが、本当に就職は「お見合い」と似ていると思います。

会社と自分の相性が合うかどうか。

もちろん自分磨きは欠かしてはいけませんが、不採用だったからといって一喜一憂は禁物。

自分の強み、思いを明確にして、しっかりとコミュニケーションを続けていると、

どこかしら相性が合う会社が見つかるはずです。

 

私の場合、特に資格も持っていませんし、経験もないです。

即戦力にならないという理由でNGを出された会社も何社かあります。

しかし、今働いているところは、強い思いがあって

成長したいという気持ちがあるのであれば経験は問わないスタンスでした。

そこで互いにマッチングして、内定をいただくことができました。

 

 

転職後は…?

無事転職に成功し、出勤初日はとても緊張しました。

前職での嫌な経験などが思い出されて、不安な気持ちでいっぱいになっていました。

しかし、現在すでに働いて1年以上経っています。

前職からは給料や福利厚生は劣りますが、スタッフはみんな和気あいあいとしていて、

それぞれがしっかりと仕事をしていて、転職して本当によかったと感じています。

 

 

職業生活に何を求めているかを明確にする

誰しもが転職活動に成功できるかどうかはわかりません。

中には、前の会社のほうが良かったと後悔することもあるでしょう。

そうならないために私が大切だと思うことは、

自分が職業生活に何を求めているかを明確にすることです。

 

私の場合、最も重要視しているのは「やりがい」と「人間関係」です。

給与や福利厚生は二の次でした。

自分が裁量を持って働けるか、

職員間のコミュニケーションは円滑かどうかをしっかりと見極めたことで、

前よりも良い場所で就職し、長く勤められているのだと思います。

 

転職を考えている皆さんも、ぜひ、ご自身が次の職場において、

何を大切にしたいかを明確にし、転職活動にのぞんでください。






スキル不足が心配・・・
続けられる職場環境かな・・・
残業や給料が気になる。
次こそは失敗したくない!

マイナビエージェントがあなたの転職を厚くサポートします!


退職後の傷病手当金 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL