転職して思うこと

私は保険会社で働いていました。

金融業ということもありいろいろな知識を必要とし、常に勉強の日々でした。

 

もちろん人間関係も様々で合う人もいれば合わない人もいる。

それはどの職場でも同じことだと理解していました。

しかし、世の中にはどうしても合わない人がいるもので、

働き始めて8年ほどたったころそういう人と同じ部署になってしまいました。

 

私は最初は我慢しながら仕事をしていましたが、

日に日に会社に行くのが嫌になり、朝起きるのもなかなか起きられなくなりました。

これではいけないと思い、自分の好きな仕事をしようと思い立ちました。

それはネイルの仕事でした。

 

もともとオシャレに興味があり、細かな作業も得意だった私は

思い切ってネイルの資格を取りました。

そして念願だったネイリストになりました。

 

最初はネイルショップで働きサロンワークを身に着け、

自信がついたころに自分の店を持ちました。

 

それからは、がむしゃらに働きました。

自分で商売をするということは雇われていた会社員時代とは違い大変なこともたくさんあります。

それでも自分の城を持てたという自負と

自分の思い通りに運営ができるという利点は私に合っていたようで、

お客様と楽しく話をしながら施術をし、

お客様に喜んで帰って頂くという日々は私にとってかけがえのないものとなりました。

 

会社員時代はいくら仕事をしても達成感や報酬、評価というものが

自分の意と反することも多々あり物足りなさを感じていましたが、

転職をしてから評価が目に見えてわかる分、怖いところもありますが、

やりがいも大変あります。

 

私の場合は、転職が自営という形態に変わったので

一般的な転職とはまた違ってくるのかもしれませんが、

転職しようか迷っている方には、

思い切ってチャレンジしてみてくださいと言いたいと思います。

 

これからの長い人生、お金のためとはいえ我慢の連続で

何のために働いているのかわからなくなる中仕事をすることは大変辛いことです。

お金も大事なのでお金とやりがいのバランスを考え、

今一度転職について考えてみてはいかがでしょうか。

 

自分がしたいこと、自分が向いていること、自分が何を仕事に求めているのか、

そういったことを自分だけではなく周りの知人に聞いてみるのもまたいいかもしれませんね。

 

そういったことを突き詰めて考えてみると、

自分が思っている職業とまた違う職業が見えてくる場合もあるかもしれません。

そして何より、まずやってみること。

私は、転職しようか迷っていた期間が結構ありました。

今思えばとてももったいなかったなと思います。

 

やらない後悔よりやる後悔、と私は思います。

まずは行動です。

何かしらのアクションを取ってみてください。

そうすると何かが変わってくるのではないかと思います。






スキル不足が心配・・・
続けられる職場環境かな・・・
残業や給料が気になる。
次こそは失敗したくない!

マイナビエージェントがあなたの転職を厚くサポートします!


退職後の傷病手当金 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL